本文へ移動する

お知らせ

新型コロナウイルス感染症についてのお願い

2020.03.09

来院される前に、ご確認ください。

病院に入る方は、全員マスクを着用してください。

 

<相談・受診の前に心がけていただきたいこと>

・発熱等の風邪症状が見られるときは、学校や会社を休み、外出を控える。

・発熱等の風邪症状が見られたら、毎日、体温を測定して記録しておく。

 

<帰国者・接触者相談センターにご相談いただく目安>

下記の症状がある方は、直接来院せずに、「帰国者・接触者相談センター」電話相談窓口へご相談ください。

・風邪の症状や37.5℃以上の発熱が4日以上続いている(解熱剤を飲み続けなければならない方も同様)

・強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある

 

なお、下記のような方は重症化しやすいため、この上記状態が2日程度続く場合には、「帰国者・接触者相談センター」電話相談窓口にご相談ください。

・高齢者

・糖尿病、心不全、呼吸器疾患(COPD等)の基礎疾患がある方や透析を受けている方

・免疫抑制剤や抗がん剤等を用いている方

 

(妊婦の方へ)

妊婦の方については、念のため、重症化しやすい方と同様に、早めに「帰国者・接触者相談センター」電話相談窓口にご相談ください。

 

(お子様をお持ちの方へ)

小児については、現時点で重症化しやすいとの報告はなく、新型コロナウイルス感染症については、目安どおりの対応をお願いします。

 

「帰国者・接触者相談センター」電話相談窓口

・ひたちなか保健所 所轄市町村…ひたちなか市、東海村、常陸太田市、常陸大宮市、那珂市、大子町

029-265-5515(平日 9:00~17:00 ※時間外については、音声案内が流れます。指示に従ってください。)

・茨城県庁

029-301-3200(24時間対応)

・厚生労働省

0120-56-5653(平日、土日、祝日 9:00~21:00)

ページ先頭へ戻る