本文へ移動する

フォトアルバム

5月の行事食は端午の節句でした

2018.05.08

献立(常食) 

混ぜご飯、天ぷら(海老・枝豆・チクワ)、春キャベツの浅漬け、かしわ餅、すまし汁

 

今回の行事食では、祝いや長寿の象徴である海老や春キャベツなど季節感ある食材を使い、みなさんに喜んでいただけるメニューにしました。

 

端午の節句に欠かせない食べ物の一つにかしわ餅がありますが、かしわの葉は新芽が育つまでは古い葉が落ちないことから、「子孫繁栄(家系が途切れない)」という意味を持つため、縁起の良いものとして世に定着しました。

 

子供の健やかな成長を願ったこいのぼりは手作りの箸入れで表現し、食事に彩りを添えました。

ページ先頭へ戻る