本文へ移動する

フォトアルバム

6月の行事食 「梅雨」

2019.07.01

今年の梅雨入りは、6月7日ごろと発表されました。

当院では、6月19日に「梅雨」をテーマとした行事食を用意させていただきました。

常食の献立は、あじさいご飯、イワシフライ、茶碗蒸し、胡瓜とみょうがの酢の物、ゼリーです。

ご飯にはゆかりを混ぜ、ハムを花形に型抜きし、大葉であじさいを表現しました。

梅雨時期に獲れるイワシを入梅イワシと呼び、この時期のイワシは産卵前で最も脂がのっており、

この時期に食べるのが一番おいしいと言われています。

ゼリーも、あじさい風に仕上がりました。

梅雨に入り、湿度が高く蒸し暑い日が続いています。

バランスの取れた食事をとり、細目な水分補給を心掛け、体調を崩さないようにお気を付けください。

ページ先頭へ戻る