本文へ移動する

よくあるご質問

1.受診について

Q
診察の受付時間は何時からですか?
A
午前7時30分から受付を行っております。総合受付にて受付する番号札をお取りになって受付職員が順番を呼ぶまで総合受付前でお待ちください。
Q
初めてかかりたいけど、診察予約はできるの?
A
診療科によって異なります。初診でも完全予約の診療科もございますので、お電話でお問い合わせいただくか、ホームページの診療担当表でご確認ください。
Q
初めてかかるけど、紹介状は必要なの?
A
紹介状がなくても診療はできます。また、紹介状がなくても初診時選定療養費(大病院で必要な自費)はかかりません。
Q
何科にかかったら良いかわからない?
A
総合受付にて受付職員が症状と患者さんの希望する診療科を伺い、症状に合った診療科に振分けします。また、当院で対応できない疾患などは、適切な医療機関へ紹介いたします。
Q
クレジットカード支払い・デビット支払い・電子マネー支払いはできるの?
A
クレジットカード・デビット支払い・電子マネー支払いはご利用できません。
Q
予防接種を申込みしたいけど、どうすれ良いの?
A
電話にて予約を賜っております。希望される予防接種を担当者にお伝えください。
Q
診察予約をキャンセルしたいときは、どうすればよいの?
A
お電話にて賜っております。その際、予約変更も可能です。
Q
診察券を紛失・忘れてしまいました。
A
診察券を紛失した・忘れた場合には、総合受付にお声掛けください。また、診察券を再発行する際には、手数料として、108円をご負担いただいております。
Q
保険証を忘れてしまいました。
A
保険負担分を含めて自費でお支払いいただくこととなります。原則として、受診日の月末までに保険証をご提示いただいた場合は、保険負担分を計算し、返金手続きを行います。保険負担分を含めて自費でお支払いいただくこととなります。原則として、受診日の月末までに保険証をご提示いただいた場合は、保険負担分を計算し、返金手続きを行います。保険負担分を含めて自費でお支払いいただくこととなります。原則として、受診日の月末までに保険証をご提示いただいた場合は、保険負担分を計算し、返金手続きを行います。保険負担分を含めて自費でお支払いいただくこととなります。原則として、受診日の月末までに保険証をご提示いただいた場合は、保険負担分を計算し、返金手続きを行います。保険負担分を含めて自費でお支払いいただくこととなります。原則として、受診日の月末までに保険証をご提示いただいた場合は、保険負担分を計算し、返金手続きを行います。
Q
保険会社宛の診断書などの文書の申込はどうしたらよいの?
A
総合受付にて診断書の申込手続きをしております。申込書に必要事項を記入し、保険会社の所定用紙がある場合には、ご持参のうえ総合受付へ申込書と一緒に提出してください。
診断書ができ次第、担当者からご連絡いたします。
Q
領収書の再発行はできますか?
A
領収書の再発行は行っておりません。代わりに領収証明書を作成いたします。
総合受付にて申込してください。(有料1,080円/1月分となります。)
Q
外来担当医が変更になることがありますか?
A
急な休診や代診医に変更となることもありますので、ホームページで確認いただくかお電話にて問い合わせください。
Q
健診を受診したところ、二次検査(精密検査)が必要だという通知が届きました。どの科を受診したらよいかわかりません?
A
健診結果をお持ちになって、総合受付にてお尋ねください。
Q
時間外や休日の診療は行っていますか?電話しないで病院に行っても診療してもらえますか?
A
休日においては、東海村休日当番医が輪番で診療を行っておりますので、東海村ホームページにて輪番表をご確認ください。
時間外や休日の日時であっても、急患担当医や症状により診療はできますので、お電話にてお尋ねください。
Q
待ち時間の間に外出はできますか?
A
外出を希望される方は、診察の受付後に総合受付で相談してください。

2.入院・ご面会について

Q
面会時間は?
A
面会時間は、曜日に関係なく、14時から20時となっています。原則、面会時間以外の時間帯に関しては、お着替えや荷物をお持ちになる場合もご遠慮ください。
Q
面会に子供を連れていってもいいでしょうか?
A
患者さんの安静・感染予防のため、小さいお子様のご面会はお控えさせていただいております。
Q
面会に手続きは必要でしょうか?
A
総合受付にて面会受付をいたします。面会受付票に必要事項をご記入いただき、その際、面会許可証をお渡しいおたします。お帰りの際は、面会許可証の返却をお願いします。
Q
お見舞いにお花や食べ物を持っていくことはできますか?
A
生花や飲食物は、患者さんの治療の妨げとなる場合がございますので、ご遠慮いただいております
Q
パジャマやタオルの貸し出しはありますか?
A
申し訳ございませんが、貸し出しは行っておりませんので、入院時に使用する際にはご用意ください。
Q
貴重品は預かってもらえますか?
A
病室の床頭台にセーフティボックスを設置してありますので、そちらで保管してください。なお、盗難防止のため、多額の現金・貴重品はお持込にならないようお願いします。
Q
入院中にPCや携帯電話は使用できますか?
A
ナースステーションにて看護師にご相談ください。
Q
入院保証金は必要ですか?
A
総合受付にて5万円をお預かりし、入院預かり証を発行いたします。退院時に清算いたしますので、預かり証を忘れずに保管してください。
Q
入院したとき、車をどうすればよいの?病院に止めておけるの?
A
ナースステーションにて看護師にご相談ください。
Q
地域包括ケア病棟は、いつまで入院できるの?
A
原則として最長で60日となっております。担当のソーシャルワーカーにご相談ください。
Q
入院中に外泊したいけど、どうすればいいの?
A
外泊は、主治医の許可が必要となります。担当の看護師にご相談ください。

3.その他の質問

Q
先生を変えて欲しいときは誰に相談すればいいの?
A
セカンドオピニンは、地域医療連携室で対応させていただきます。
Q
介護保険を利用したいけど、誰に相談すれば良いの?
A
医療ソーシャルワーカーが対応いたします。地域医療連携室にお越しいただくか、担当の看護師にご相談ください。
Q
退院してから、一人では生活できないので、その後が心配?
A
退院支援の看護師若しくは医療ソーシャルワーカーが担当させていただきます。 地域医療連携室にお越しいただくが、担当の看護師にご相談ください。
Q
医療費の明細についてわかないとき、誰に相談すればいいの?
A
医事課の担当者からご説明いたします。総合受付にてお越しいただくか、担当の看護師にご相談ください。
Q
先生からもう一度(もっと詳しく)説明を聞きたいけど、どうしたらいいの?
A
医療対話推進者が相談を承りますので、患者相談窓口までお越しください。
Q
病院に忘れ物をしてしまいました。
A
お電話にてお尋ねいただくか、近くにいる職員にお尋ねください。
Q
レストランなど食事ができるところはありますか?
A
当院では、レストランはございません。売店はご利用いただけます。また、食事するスペースは、売店前にございます。
Q
お薬のみの処方はできますか?お電話でお薬の依頼はできますか?
A
医師法によりできません。お電話での依頼もできません。医師の診察を受けて処方していただいてください。
Q
お薬は院外処方ですか?
A
外来患者さんの処方は、診療時間内は全て院外処方となっております。
Q
薬を紛失したが、もう一度処方してもらえますか。
A
薬の紛失は保険適用できませんので自費での取扱いとなります。処方の際には診察も必要ですが、そちらも自費となりますので紛失にはご注意ください。
Q
処方せんをかかりつけ薬局にFAXできますか。
A
院内に無料のFAXを設置しておりますのでご利用ください。なお、FAXを送信しても処方せんの原本は薬局に提出していただく必要がありますのでご注意ください。
Q
売店の営業時間はいつですか。
A
月から金の9:00から13:30と14:00から15:30です。土日祝日は営業しておりません。
Q
入院費を事前に知りたいのですか。
A
入院費は退院日でないと費用の確定はできないため、事前にお知りになりたいときは概算額をお伝えいたします。病棟看護師又は総合受付にお問い合わせください。
Q
現金の持ち合わせがないが診察できますか。
A
診療費の支払いに不安がある場合には、医療ソーシャルワーカーまたは、総合受付にお問い合わせください。
Q
CT・MRIの検査など希望すれば当日にできるのですか?
A
医師が診察した上で、検査を施行するかどうか判断いたしますので、医師に相談してください。
  • 外来診療予定表
  • 人間ドック・健診
  • 近隣医療機関一覧
  • 患者相談窓口
  • 看護部について
  • 地域医療連携室
  • 放射線検査機器の共同利用について
  • 病院情報の公表
ページ先頭へ戻る