本文へ移動する

診療ができない行為等について

外来受診の皆さんへのお願い

  • ◎村立東海病院は、安全な医療の提供に努めています。
  • ◎医療は、患者さんと医療提供者との相互の協力関係のもとで成り立ちますので、職員は、患者さんとのコミュニケーションを大切にしています。
  • ◎患者さんは、良質の医療を実現するために、患者さんご自身の病気や怪我に関する情報を医療提供者に伝える責務があります。
  • ◎村立東海病院では、数多くの患者さんに様々な医療を提供しています。そのため、患者さんは通常の社会生活にはない制約を受けざるを得ないこともあります。このことを十分ご理解いただき、村立東海病院の提供する適切な医療にご協力くださるようお願いいたします。

※上記のことを実現するため、下記の行為を慎むようお願いいたします

  • 他の患者さんや職員への暴力、暴言、大声、威嚇行為、セクハラ等で診察などに支障をきたす行為
  • 職員に文書作成などの強要や執拗に面談を求める行為
  • 治療方針・内容等を強要する行為
  • 危険物や他人に危害を及ぼす可能性のあるものを持込む行為
  • 診察や治療を目的とせず、病院の許可を得ず院内に出入りし、職員の注意に従わないとき
  • その他、指定された場所以外での飲食や携帯電話の使用、診察・治療の後、不必要に院内に留まる等、正当な理由がなく職員の指示に従わないとき

以上、診察や治療が続行不可能と判断し、病院の運営・管理に支障をきたすと考える場合には、診察や治療をお断りすることや退去を求めることがあります。
また、状況により警察に通報いたします。

村立東海病院 病院長

入院患者さんへのお願い

患者さんの入院生活では、診療や治療のため通常の社会生活にはない制約を受けざるを得ないこともあります。このことをご理解いただき、提供する医療と病棟の運営にご協力くださるようお願いいたします。

※入院中は、下記の行為を慎むようお願いいたします

  • 検査や治療のために指示又は許可されたもの以外の飲食をすること
  • 飲酒、喫煙
  • 他の患者さんや職員への暴力、暴言、大声、威嚇行為、セクハラ等で診察などに支障をきたす行為
  • 職員に文書作成などの強要や執拗に面談を求める行為
  • 治療内容や方針等を強要する行為
  • 故意に建物、設備、機器等を汚損または棄損する行為
  • 危険物や他人に危害を及ぼす可能性のあるものを持込む行為
  • 指定された場所以外での携帯電話の使用
  • 許可なく外出や外泊をすること
  • その他、当院の規則に反する行為や正当な理由なく職員の指示に従わない行為

上記のことが守られず、診療や治療が続行不可能であり、病院の運営・管理に支障をきたすと考えられる場合は、退院を求めることがあります。
また、この行為が著しい場合は、状況により警察に通報いたします。

上記のことは、面会の方にも準用いたします。
また、面会の方は許可時間外に院内に留まるなど、正当な理由なく職員の指示に従わない場合は、面会をお断りすることがありますので、ご了承ください。

村立東海病院 病院長

ページ先頭へ戻る