本文へ移動する

村立東海病院

電話番号:029-282-2188
メニュー

English

フォトアルバム

6月の行事食は「入梅」でした

2021.06.11

入梅とは、梅雨の時期に入る事を表します。 また、梅雨の時期は、梅の実が熟す頃なので『梅』という文字が用いられていると言われています。

 

 

献立(常食):ご飯、豚しゃぶ(胡麻ドレッシング)、茶碗蒸し、アスパラの梅サラダ、和菓子(梅雨あじさい)

 

主菜は、涼しげな野菜いっぱいの豚しゃぶを提供しました。

さわやかな梅ドレッシングで味付けしたアスパラサラダや梅雨の時期に咲き誇る紫陽花の和菓子、茶碗蒸しの蓋にも紫陽花の飾りをほどこし季節感を出しました。

 

暦の上では今年は6月11日が梅雨ですが、実際は気象庁の発表する「梅雨入り宣言」が目安です。南北に細長い日本は、北と南では気候も大きく違い、梅雨入りも梅雨明けも、ほぼ南の方から順にやってきます。

梅雨の期間は約1ヶ月半から2ヶ月くらいで、年によって変動します。「入梅」に対し、梅雨明けすることを「出梅」といいます。

晴れ間が短い季節ですが自然の恵みを有難く受け、これからやってくる夏を元気に迎えましょう。

ページ先頭へ戻る