本文へ移動する

フォトアルバム

第5回健康公開講座を開催しました

2018.05.24

平成30年5月17日(水)に第5回健康公開講座を開催しました。

今回は「食物アレルギー」をテーマに、小児科医師であり日本アレルギー学会認定専門医の松井猛彦医師と、薬剤師であり小児アレルギーエデュケーターの株本が講演を行い、34人の方がご参加くださいました。

第1部は、小児科医師の松井医師から「診断と治療、最近の問題点」「アナフィラキシーの病態とその対応」と題して、食物アレルギーについて知っておかなければならないことについて詳しい話がありました。食物アレルギーはどのような症状が出るのか、もし食物アレルギーをおこしたらどのように対応すれば良いのか、命に関わる重要なことを知る機会となりました。

 

 

第2部は、薬剤師の株本から「症状と緊急時の治療薬」と題して、子どもはどのように食物アレルギーの症状を表現するのかについての話のあと、緊急時の治療薬であるエピペンの実技も行いました。ご参加くださった皆さんと一緒に、エピペントレーナーで練習したあとに、人形に実際のエピペンを注射する体験もでき、貴重な体験となりました。

 

 

ご参加くださった皆さん、ありがとうございました。

 

受講者の方々にお答えいただいたアンケートの結果は、こちらです。

ページ先頭へ戻る